本文へスキップ

ESA(イーサ)はエチケット・サービス向上のために活動しています。  


ESA(イーサ)の検定試験


ESA(イーサ)の検定試験は、学び・身につけていただく事を目的としています。検定試験に合格することでスキルが証明され、多くの方に受験していただくことで社会全体のエチケット・マナー向上を目指しています。

○○○○○○○○○○○○○○○一般社団法人 エチケット・サービス向上協会

ESA(イーサ)の検定試験topics

いま、新入社員・新入職員をはじめ多くの方々にご受験いただき、合格なさり資格をお役立ていただいています。当資格取得が上級職への登竜門となっている企業様もあります。特に「エチケット・マナー検定」「CS検定」は評価されています。ご自宅でもご受験いただけますので、より多くの皆様のご受験をお待ちしています。  詳細はお問い合わせください。


お知らせnews

2019年7月30日
2020年向けて「日本流・おもてなし文化検定」を受験なさる方が増えています。 → お問合せ
2018年9月4日
新入社員・新入職員の皆様にイーサの検定試験「CS検定」「エチケット・マナー検定」をご受験いただいています。
    

    

○○○○○○○○○○○○○○○一般社団法人 エチケット・サービス向上協会



ESA(イーサ)の検定試験をご活用いただいています。topics


 2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックを控え、国外から来られる方々をお迎えするにあたり「日本流・おもてなし文化検定」にチャレンジなさる方が増えています。

 就職前の認定資格取得は履歴書の資格取得欄に記せます。

 企業が社員に資格取得を勧めているケースが増えています。

 自社に登録の派遣社員に取得を勧め、派遣社員の研修会にESA(イーサ)のセミナーを導入し、認定取得の機会を設ける人材派遣業社が増えています。

 詳細はお問い合わせください。



非営利型一般社団法人
エチケット・サービス向上協会